10. Google Analytics リファラースパム 対策

snip.toって何だ?

な、なんだあ急にGoogle Analyticsのアクセス数増えたあ

たいして見られてるサイトじゃないのに

案の定、スパムでした。

ネット情報ではここのところ出現したsnip.toというリファラースパムとのこと。

アクセスすると広告サイトにリダイレクトされるそうです。

対策 Google Analyticsでフィルタをかける

「アナリティクス設定」「新しいフィルタを作成」

フィルタ名をつけて フィルタの種類「カスタム」

「除外」フィルタフィールド「参照」フィルタパターン「snip.to]で保存。

GoogleAnalytics フィルタ設定

ついでにボット系のアクセスもフィルタリングしておこう

「ビュー設定」で「既知のボットやスパイダーからのヒットをすべて除外する」にチェックを入れるだけ。で「保存」

GoogleAnalytics ビュー設定

ただフィルタの確認をするとこんなの出ちゃってるんですけど

googleanalytics フィルタ

でもsnip.toのアクセスは止まりました。

…と思ったら

今度はadf.lyというのが来ちゃったよ もうイタチごっこ。

追記 

フィルタパターンは正規表現でなくてはいけないらしいです。
ドットの前に\(バックスラッシュ)が必要らしい。
そんなこと関係なく、snip.toはなくなりましたけど
アクセスそのものが無くなったのかフィルタリングされているのかはわからない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA